再び これでも頑張ってます 第1回目

作品の制作日記、前回は作品作りを中断したためやめてしまいましたが、新たに紅白用の作品作りの日記を書いてみようかなと思い、タイトルを新たに(笑)また書きはじめることにしました

そう、紅白Flash合戦への出場を考えています
しかし色々と葛藤や悩みもあったりして、今回は決意表明に加えてそのあたりのことを書いてみようかと思っています
ちょっと言い訳がましいことも書いたりしてますが、興味のある方は続きからどうぞ♪

まず、現在の制作進行状況なのですが、大体1割ぐらいは終了しているといったところでしょうか
紅白開催まであと1ヶ月半ぐらいですよね。これは非常に厳しいです...

今回の作品では自分なりに色々と「挑戦」している部分があります

1・長尺
これまでは尺の短い作品しか作ったことが無かったのですが、今回は初めて7分ぐらいという(自分にとっては)長尺の作品を作ることにしました

2・HD画質の作品
私程度のスキルで画質にこだわっても仕方がない気がするのですが...次回作では1280×720Pの解像度で作品を作ります。もちろんこれも初めての挑戦です。また、それと併せて動画のフォーマットもMP4でのストリーミング配信にしようと考えています

3・after effectsとFlashの連携
前作「銀河鉄道の夜」ではFlash+ごく一部にphotoshopという形で動画を作りましたが、今回は「せっかく買ったから」という、しょうもない理由でAEも使った作品に仕上げようと思っています。もちろん、使い方なんてさっぱりです

このように欲張りまくって理想を高く持ったはいいのですが......
時間が足りない(ToT)

どうしても間に合いそうにありません。どうしよう...締め切りに間に合うように手を抜けるところは抜いて発表しようか、それとも出場をやめようか......でも、私はやっぱりどうしても紅白にもう一度出てみたい!
色々と悩んだのですが、今日、1つの大きな決断をしました

2ちゃんねるのAAキャラでいこう!

元々この作品は、前作の「銀河鉄道の夜」同様、人間のキャラによる作品です
時間に間に合わない最大の原因は、そもそも普段は絵を描かない私が、アニメっぽい作品を作ろうと欲張っているためです。でも、出来ないものは出来ないと諦めることも必要なんですよね

AAキャラを使うことに関しては、作品の中身から考えてもかなり迷いました。本当にそれでいいのかなぁ、妥協じゃないのかなぁ...と
誤解がないように言っておきますが、AAキャラを使うことが手抜きだとか、人間キャラよりクオリティが下がるという意味ではありませんし、そんな風に思ったこともありません。2ちゃんキャラの作品も大好きです。ただ、今回の作品にAAキャラを使うことで色々と悩みどころが出てくることもまた事実なのでした

・表情の変化や指先の細かい演技がある作品なのに、AAキャラには眉毛も指も無い
・既に完成している小物や背景とマッチするのか?
・そもそも自分がAAキャラのことをほとんど知らないので、作品の登場人物の性格とマッチするのか分からない

などの悩みです。さらに、こんな悩みもあります。以下は次回作のキャラなのですが

早希ちゃん


大地くん


と名前があります。これは作品の内容やテーマに合わせた意味のある名前なのですが、これが「ギコ」と「しぃ」に変わってしまう! これも自分にとっては結構悩む部分でした

でも、この決断のおかげで(たぶん)紅白Flash合戦に出場出来るようになるのです。それに、紅白Flash合戦は2ちゃんキャラを使った沢山の名作に育まれてきたイベントでもあります。このイベントに自分もAAキャラ作品を発表できるのなら、むしろそれは良いことなのではないか? と思い直しこの決断をするに至りました

この決断はきっと大正解だと思います。例えば今回の作品の中に、そっと手を伸ばして相手の手をキュッと握るというシーンがあるのですが、このシーンを作るのに「指の開き方はどうなってるのか?」とか「指はどういう風に絡まるのか?」と言ったごく基本的なことにすら頭を悩ませ、私のスキルでは5時間以上格闘しても完成しないといった事実がありました。ところがところが以下を見てください


細かい演技や動作の詰めの検討をしていないとはいえ、このシーンを作るのに要した時間5分です。5時間かけてもFlashでの作業にすら入れなかったものが5分!! これならきっと出場できるはず。万歳です♪

しかし、人間キャラを諦めたわけではありません。今回はどうしても時間が足りなくて表現出来なかった演出面なども含めて、全面的に作り直した人間キャラバージョンの作品も必ず作ります。つまり、今作は2つのバージョンが存在するようになるわけです。その第1弾、2ちゃんAAエディションを紅白で発表できるよう、全力を尽くしたいと思います☆

最後に、次回作の雰囲気をちょこっとご紹介


星と宇宙をテーマにしたSF風なベッタベタ作品です。相変わらず自分の大好きなテーマでいかせてもらってます☆
しかし改めて見ると、720Pってデカイですね(笑) 絵のへたくそさが際立ちそうですが頑張ります

コメントする