VAIO DUO 11 使用レポ1


この度SONYのスライド変形機構つきPCであるVAIO DUO 11を購入しました
これから何回かに渡って使用感などのレビューを行っていきたいと思います
主な使用用途はイラストやアニメーションなどのCG作成とDTMになりますので、同じように使いたくて購入を検討してらっしゃる方の参考になれば幸いです

第1回目は概要だけになりますが、2回目以降は使用ツールの使用感や動作性などレポしてみたいと思います

では興味のある方は続きをどうぞ☆
まず、私の購入した構成ですが

OS:WINDOWS 8 64bit
CPU:Core i7-3667U(2GHz)
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 256GB

という内容となっております。とはいえCore i5以降のCPUであればCPU性能は大差無いようですので、同じような使用感となるかと思います(DTM用途を検討されている方は、使用するプラグインによってはメモリ容量が多くないとまずい場合もありますので、店頭モデルの4GBだと思うように使えないかもしれません)

さて、インストールしたソフトは以下の通りですが、念のためいつものを

これらのソフトは私自身の環境で動作が確認できたものであり、全ての環境で動作を保証するものではありません。ソフトの導入はメーカー案内や動作環境を確認のうえ、自己責任でお願いします

「イラスト・動画・CG・動画編集系」

■Adobe Creative Suite 5 Production Premium
・Photoshop
・After Effects
・Flash
・Illustrator
※全てCS5、他Suiteに入っているソフトは全てインストール。上記のソフトは実際に起動、使用してみたところ問題ないです
■CLIP STUDIO PAINT PRO

「DTM」
■CUBASE 6.5
■CUBASE 7
■Singer Song Writer Lite 7
■VOCALOID 2 初音ミク
■VOCALOID 3 Lily、Megpoid Native
※CUBASE 6.5でもWIN8上で問題なく動いています。ミクはスタンドアロンでの動作は確認済み。また、VOCALOID3エディターにライブラリを読み込んで歌わせることも問題なく出来ています。DAWホストの他、VSTプラグインについては2回目以降に詳しく書きたいと思います


色々ソフトをインストールしてみた印象ですが、マイクロソフトが言っている「WIN7で動いていたソフトは全部動きます」というのは結構信頼できる感じです。個人的には8は7よりも快適で良いOSだと感じますし、タッチパネルを使うのであればWIN8搭載パソコンはおすすめできます。アプリの互換性で8導入を躊躇っている方(私がそうでした)、今のPCがXPですとやや不安ですが、7をお使いでしたらあまり心配いらなさそうですよ♪


「VAIO DUO 11に合うバッグ、ケース」
今回はざっとしか書いていないので内容がペラペラになってしまいましたので、VAIOにちょうど良いバッグ、ケースの紹介をしようかと思います

私が使用しているカバンですが

 

左から
DICOTA 13.3インチノートパソコン用バッグ ipodコントロール付
SONYキャリングケースVGP-CK1(いわゆる純正ケース)
BUILT Air Messenger Bag 13インチ用
BUILT Air Messenger Bag 11インチ用

と、4つも買ってしまいました(--;)
Builtが2つあるのは、元々ジャストサイズのものが欲しかったので11インチ用を買ったのですが、横幅はピッタリだったものの縦幅が2センチほど余ってしまいまして、カバーは閉まるのですがボディの一部が隙間から見えてしまっていました。満員電車でギュウギュウになるので、2センチぐらいの隙間でも本体にダメージがあるかと思い、13インチ用を買い直しました(返品きかなかった...orz)
こちらはほぼジャストサイズで横幅が1センチぐらい余裕がありますが、かえってこのぐらいの方が出し入れしやすくて良さそうです。クッション性も及第点で、満員電車で押されても液晶面を体側にしておけば大丈夫そうです

DICOTAは楽天でバーゲンをやってたのでつい買ってしまいました。縦横の大きさはいい感じなのですが、とにかく厚いです。ただその分保護能力も高く傷つくことは無さそうなのと、収納力抜群なので光学ドライブやシートバッテリー、マウスなど持ち歩くときはこちらのバッグを使うつもりです
機動力に欠けることと、通勤では間違いなく大顰蹙をかってしまうのが難点です(^^;)

純正ケースはさすがにサイズはピッタリですが、緩衝性は無いに等しいです。これを持って満員電車に乗ると液晶が割れそうですので、家で保管する間はこちらを。通勤で持ち出すときにはBuiltを使っています

私自身がポップなものが好きなので、デジギアのケースはいつもBuiltやGollaなどを使っていますが、今回は通勤でサッと取り出して使用することが目的ですのでショルダーバッグを選択しました。そうなると、このVAIOにはなかなかちょうど良いものが無かったです。。。
主にMac Book Air用のカバンやケースから探すのが良いかと思いますが、11インチ用だと横幅が心もとなく、13インチ用だと縦幅が余ってしまいますので、これはもうどちらを取るのかは好みになっていくかと思います
キチキチが好きなら(そして少しぐらいはみ出しても気にしないのであれば)11インチ用から。多少余裕があってもスッポリおさまって欲しいなら13インチ用から探してみると良いと思いますよ☆
(私が細かすぎるだけで普通はそこまで気にしないのかもしれませんが...)


では今回はここまでです。次回はCG系ソフトの使用感をレポしたいと思います
photoshopやafter effectsは満足に動くのか、WIN8対応を明記していないプラグインの互換性は?
さらにスタイラスペンの筆圧設定や使い勝手など書いていく予定です

コメントする