初恋眠り姫 -君と僕の初恋物語 第1話-

 試聴(1回クリックで再生、もう1回クリックで停止)
 mp3ダウンロード(プレイヤーで再生されてしまって持って帰れない場合は、右クリック→対象をファイルに保存)

歌詞

「付き合って下さい」 「いいですよ」 生まれて初めての喜びよ
君がいるだけで何もかもが 新世界みたいでした
「デートをしましょう」 「いいですよ」 夏休み最後の日の約束
君の代わりに僕を迎えたのは まさかのサイレンの音

僕さえ遅れなければ... あの場所へ行かなければ... 待ち合わせをしなければ... 君は...君は...っ!

2人で絡めた指先のおまじないは 「永遠に一緒だよ」 約束しただろ
お願い 目を開けて名前を呼んでくれ 眠り続ける君はまるで 眠れる森の姫

季節は変わってくけど 君は眠ったまま 病室のベッドの横で 君の名前呼んでるのに...

2人で絡めた指先のおまじないは 「永遠に一緒だよ」 約束しただろ
お願い お願い... どうか声を聴かせて 眠り続ける君の傍で 僕は何も出来ない
もう一度2人で過ごせるなら この声も、この腕も、この脚も 引き換えにくれてやるから
神様 いるなら この子をあたためて... 眠り続ける君はまるで 眠れる森の姫